すか田んブログ

よこすか田んぼ研究会のブログです。 田植え体験、稲刈り体験やってます。

ソレイユ

20190921ソレイユの丘の稲刈り体験会報告

9月21日の土曜日、

ソレイユの丘の田んぼで稲刈り体験会を行いました。

BlogPaint
デジカメの写真をスマホが不調で受信できず、

UPがだいぶ遅れてしまいました。

楽しみにしていた方、お待たせしてごめんなさい!




簡単なレクチャーの後、まずは稲刈りです。
IMG_8350

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint



我が家の父子4人も、どんどん刈っていきます。
BlogPaint



稲刈りの後は、脱穀・もみすり体験をしました。
BlogPaint
すり鉢とボールでごりごりすると、

籾(もみ)から玄米が出てきます。



他の写真はまだ・・・。

用意できたら載せます、ごめんなさい!




ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!
DSC02268




来週末の29日日曜日は、サカ田んの稲刈りです。
DSC02272
上田は、スズメにやられています。



下田は、倒れてしまっています・・・。
DSC02274



来週の稲刈りも、降りませんように!
DSC02278













20190811田んぼで朝活

朝6時!

でももう暑いです。
IMG_7879
会員のKさん、Rさん親子と

「朝活」しました。

早朝なら真夏でも多少涼しいので、

1時間ほど作業を行い、

田んぼで朝食をとる、

というのが「朝活」です。


でも実際は、

6時に集合して、

「では終わりにしましょう」

と言いたくなるほど

   暑い!

IMG_7883
さか田んは順調です。

田植え直後からカモ除けに網を張っているので、

草刈りがしづらい・・・。

あと、

羽化したトンボが脱出できなくて

網に絡まっているのが申し訳ない・・・。




「朝活」の後は、

ソレイユへ。

こちらも順調です。
IMG_7886

IMG_7889

IMG_7887
出穂したので、追肥をしました。

Rさん親子が一緒に来てくれて、

藻を取ってくれました。


作業が終わって帰る時に、

  謎のトンボマスター

が突如登場!

なぜか手乗り状態のギンヤンマ・・・。
FullSizeRender
この方、全く知らない方なんですが、

魚用のちっっっっさい網で

ギンヤンマを捕まえたらしい!

しかも、2匹目は会員さんのお子さんにくれました。

ありがとうございました!



帰り道。
IMG_7877
大楠山が立ち枯れてました。

大丈夫か、日本の環境。

20190518ソレイユの丘田植え体験実施しました

ソレイユの丘の田植え体験、

実施しました!



ご参加くださった約30名の皆さま、

お手伝いに来てくれた会員の皆さま、

スタッフの方、

ありがとうございました!

LYWK3726
朝はいい感じに曇天模様。



まずは種もみと稲の苗の観察から。

ATHD4708
苗の根と葉は、種もみから生えてきます。



次は田んぼに入って泥遊び。

飛び込んだり、走ったりした後は、

ボール遊びをしました。

BlogPaint



最後はいよいよ田植えです。

一旦上がり、やり方を聞いてもらってます。

BlogPaint



説明の間に、ボランティアに来てくれた会員さんが

泥遊びの足あとをならしてくれました。

BKRZ3943



中央の2本のロープをはさんで、

向かい合わせに並んで植えます。

BlogPaint



みんなで一斉に植えたら、下がってまた植えます。
BlogPaint



お子さんたちもがんばってました!
BlogPaint



2本のロープの間に、

きれいに稲が植えられていきます。

BlogPaint



田植え終了、お疲れさまでした!
PKWS7047

ソレイユ稲刈り①実施しました

9月9日(土)10時から、

ソレイユの丘の稲刈り体験を

お手伝いしてきました。


刈る前の様子です。

稲がまだ色づいていません。



まずは、稲刈りのやり方の説明です。

今回の参加者さんは30名くらい。

応募は50名だったそうですが、

急な発熱などでキャンセルがあったそうです。



いよいよ稲刈り開始です。

   



3株刈ったらひもでしばります。
干すところは・・・写真を撮り忘れました・・・



どんどん稲刈りは進み・・・




40分ほどで、ついに終了!



次は脱穀ともみすり体験です。

稲の穂をペットボトルに差し込み、

割りばしではさんでひっぱると、

お米の部分(もみ)がとれ、

ばらばらとペットボトルの中に落ちていきます。


今回の参加者さんは大変熱心な方ばかりで、

この作業は「おもしろい!」と

日差しの暑い中、

どなたも1時間近く取り組んでおられました。



全ての体験の終了後、

ソレイユのスタッフの方と当会の会員とで

刈った稲を軽トラに乗せ、

雨や雀が入らないビニールハウスに

移動させました。




台はプランターといぼ竹を代用。



さて、こちらはサカ田ん。

スクーリングの稲は順調です。



これは上田。


生長は遅いですが、こちらも順調です。
  • ライブドアブログ