すか田んブログ

よこすか田んぼ研究会のブログです。 田植え体験、稲刈り体験やってます。

スクーリング

20170819網張り

8月19日(土)は、

湘南国際学院さんのスクーリングで、

鳥除けの網張りをしました!



すでにスズメの大群が来ていて、


まだ柔らかい実をくちばしでつぶし、


中の汁を吸ってしまっています。
スズメって賢いです。

まずは数羽で偵察に来て、

食べ頃になると、

早朝に集団を引き連れて

やってくるのです。



まずは草取り。
稲が育ちやすい環境は、

他の植物にとっても育ちやすい環境です。



とにかく暑い!
熱中症にならないように、


こまめに休憩をはさみます。




次は、杭を立てました。
両手を広げたくらいの幅で、

杭を刺していきます。



そしてまた休憩。
杭の上部に張るヒモが


絡んでしまったので、


学生さん方が解いてくれています。






いよいよ網張り!
大き過ぎてよく分からない!


やり方を誰も覚えていない!
       

暑くて何も考えられない!






絡まってるし…。
早く終わらせようよ…。



1時間かけて、ついに完成!
学生さん方も先生方も、

がんばってくれました。

収穫が楽しみです。

2017年05月20日クロ塗りをしました

湘南国際学院さんのスクーリングを

今年度も受けています。

今回はその1回目、クロ塗りです。
image


生徒さんと先生合わせて20名くらい来てくれました。

昨年参加した生徒さんもいて、

がんばってるんだな、と嬉しくなります。



まずは説明です。

「クロ」とは、田んぼのまわりに作る

泥の堤防のようなものです。
image


早速田んぼに入り、

足を使ってクロを作っていきます。

この田んぼは湘南国際さん専用です。

もち米を作り、餅つきをする予定です。
image

皆さん、お疲れ様でした!

次回は田植えです。





5月15日 クロ塗り

5月15日、

爽やかな五月晴れのもと、

湘南国際学院さん、星槎国際高校さんのご協力をいただき、

クロ塗りの作業を行いました。

BlogPaint

星槎国際高校のスクーリングで、

田んぼの作業を手伝っていただけることになったんです!

今日はその1回目。

生徒さん、職員の皆さん、

がんばってくれました。



作業の前に、

「自然10秒ビンゴ」を

体験していただきました。

DSC_0026

何か気づきはあったでしょうか?



次はいよいよクロ塗りです。

「クロ」とは、田んぼの周りの土の部分のことです。

田んぼの水が抜けないよう、

泥を練って作った粘土の壁です。

その作業が「クロ塗り」です。



クワやマンノウで泥をすくい上げる人と、

足で泥を練り、あぜの内側に押し付けていく人に分かれて

作業をしていただきました。

DSC_0026

かなりの重労働ですが、

皆さんお若いしやる気だし、

はやいはやい!



どんどんクロができていきます。

DSC_0053



会員さんも、

さらにてきぱきと作業を進めてくれました。

ありがたや~!

DSC_0037

DSC_0056

DSC_0060



田んぼらしくなってきました。

田植えが楽しみです!

DSC_0053
  • ライブドアブログ